macOS Mojaveの入力ソースの切り替え方法が違う!コマンド+スペースでSpotlightになってしまうのを変更しよう






この記事では、macOS Mojave(バージョン10.14以降)の入力ソース(ひらがな、英字)切り替えのショートカットの変更方法を紹介します。

macOS High Sierra(バージョン10.13)からmacOS Mojave(バージョン10.14)にアップデートすると、入力ソースを切り替えるショートカットが変わってしまう場合があります。

  • High Sierra :「⌘(command)」+「スペース」
  • Mojave :「^(control)」+「スペース」

これまでのショートカットに慣れている人にとっては、新しいショートカットはとても違和感がありますよね。

えっ、なんでSpotlightが立ち上がるの???

実は、macOS Mojaveでは「入力ソース切り替え」と「Spotlight検索」のショートカットがデフォルトでは入れ替わっている場合があります。

(注)なぜ「入れ替わっている場合がある。」と曖昧な表記にしているかと言うと、僕のMacの3台中2台が入れ替わっていて、1台は入れ替わっていないからです。

High Sierra以前
(バージョン10.13以前)
Mojave
(バージョン10.14)
入力ソース切替 「⌘(command)」+「スペース」 「^(control)」+「スペース」
Spotlight検索 「^(control)」+「スペース」 「⌘(command)」+「スペース」

 

これらのショートカットは簡単に変更できるので、入力ソースの切り替えショートカットを以前の方法に戻せば、これまでと同じ作業性を確保できるようになりますよ!

システム環境設定のキーボードでショートカットを変更する

それでは入力ソースのショートカットを変更する方法を紹介ます。

入力ソースのショートカットを変更する

システム環境設定の「キーボード」を選択します。

次に、「ショートカット」タブを選択します。左の列に項目が現れるので、「入力ソース」を選択します。ここにある「前の入力ソースを選択」「入力メニューの次のソースを選択」のショートカットを変更します。

ショートカットの部分をクリックすると選択状態になるので、その状態で新しいショートカット(キーコンビネーション)を押します。

「前の入力ソースを選択」を選択して、「⌘(command)」+「スペース」を押します。これでショートカットが変更されます。

同様に「入力メニューの次のソースを選択」を選択して、「⌘(command)」+ 「option」+「スペース」を押すとこちらのショートカットも変更されます。

黄色いビックリマークが表示されますが、これは「Spotlight」とショートカットが競合していることを表しています。

競合を回避するために、「Spotlight」のショートカットも変更しましょう。

Spotlightのショートカットを変更する

左の列に項目の「Spotlight」を選択します。ここにある「Spotlight検索を表示」のショートカットを変更します。

「Spotlight検索を表示」を選択して、「^(control)」+「スペース」を押します。同様に「Finderの検索ウインドウを表示」を選択して、「^(control)」+ 「option」+「スペース」を押します。

これでmacOS Mojaveの入力ソースの切り替え方法がHigh Sierra以前と同じになります。

なお、ショートカットを元に戻したい場合は「デフォルトに戻す」をクリックすると、初期状態に戻ります。

知っておくと便利な文字入力のショートカット

すでに知っている人もいると思いますが、豆知識として知っておくと便利な文字入力に関するショートカットを紹介します。

これを知っていると、「ひらがな」「カタカナ」「全角英字」「半角英字」の変換が簡単にできるので、文字入力がものすごく快適になります。

ショートカット
「ひらがな」に変換 「^(control)」+「J」
「カタカナ」に変換 「^(control)」+「K」
「全角英字」に変換 「^(control)」+「L」
「半角英字」に変換 「^(control)」+「;」

 

特に「ひらがな」から「カタカナ」への変換は頻繁に使うので、左手の小指で「^(control)」を押しながら、右手の中指で「K」を押すのを体に染み込ませておきましょう。

まとめ

Macのキーボードでは「かな」入力と「英数字」入力の切り替えはスペースキーの隣の「英数」「かな」キーでできますが、昔からMacを使っている人は「⌘(command)」+「スペース」を使う人も多いかと思います。

macOS Mojaveにアップデートして入力ソースの切り替えを不便に感じている人がいましたら、この記事で紹介した方法でショートカットを以前のものに変更してみてはいかがでしょうか?

こちらの記事も合わせてどうぞ!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする

CAPTCHA