1. ホーム
  2. ITガジェット
  3. Mac
  4. ≫Macに非対応のゲームパッド(Windows、Android用)をMacで使う方法を紹介します

Macに非対応のゲームパッド(Windows、Android用)をMacで使う方法を紹介します





MacでもApp Storeで手軽にゲームが買えるようになったので、Macでゲームをする人も多いかと思います。そして、Macで快適にゲームをするにはコントローラー(ゲームパッド)が必要です。

でも、Macに対応したゲームパッドってほとんど売っていないんですよね。アマゾンで探しても、ほとんどがWindows、Android、iPhone対応のものばかり。

「やっぱり、Macでゲームなんて無理なのかなぁ。」

いやいや、諦めるのはまだ早いです。実は僕、Mac非対応のゲームパッドをMacで使っています。この方法を使えばMacで快適にゲームをすることができるので、その裏技を紹介します。

スポンサーリンク

ゲームパッド(コントローラー)の動作モード

ゲームパッドの動作モードには大きく分けて2つあります。この動作モードを理解することで、どのゲームパッドがMacで使えるかを判断できます。

Direct inputモード

これは昔からパソコンで使用されてきたゲームパッドのモードです。このモードで動作させる時はドライバのインストールが不要で、ゲームパッドを接続しただけで使えるようになります。

Mac単体ではDirect inputモードのゲームパッドは認識しません。言い換えると、認識するかどうかはゲームソフト次第ということです。

例えば、MacにDirect inputモードのゲームパッドを接続しても何も応答がありませんが、App Storeで購入できる「Life is Strange」というゲームソフトでは、USB接続するだけでゲームパッドが使えます。

なので、「Life is Strange」というゲームはDirect inputモードのゲームパッドに対応しているということになります。

X-inputモード

これは最近のWindowsパソコンで標準的なゲームパッドのモードです。MacでX-inputモードのゲームパッドを使用するにはドライバをインストールする必要があります。

例えば、「360Controller」というフリーのドライバがあります。これをMacにインストールすると、Macに正式対応していないX-inputモードのゲームパッドを「Xbox 360 cntroller」として認識させることができます。

認識しているかどうかは、App Storeで120円で購入できる「Joystick Doctor」というソフトで確認することができます。Macがゲームパッドを認識していない場合は以下の表示になります。「No Controllers Found」(コントローラーが見つかりません)。

一方、Macがゲームパッドを認識している場合は以下の表示になります。「Xbox 360 Wired Controller」として認識されています。

また、システム環境設定を開くと「360Controller」が追加されていることがわかります。

そして、そのアイコンをクリックするとコントローラーの画面が開きます。

ここで、Macに接続したゲームパッドのキーを操作すると、押したキーの位置がオレンジ色で表示されます。これで、ゲームパッドが正常に認識されていることが確認できます。

また、LTやRTのキーを押すとゲームパッドが振動するので、バイブレーションも正常に動作していることが確認できます(GameSir G3wというゲームパッドの場合)。

どんなゲームパッド(コントローラー)が使えるの?

僕がMacで使っているゲームパッドは「GameSir G3w」というUSB接続のコントローラーです。

これはAndroid端末、Windowsパソコン、PS3に対応していますが、Macには正式対応していません。なので、そのまま「GameSir G3w」をMacに接続しても、認識しているのか認識していないのかわかりません。

でも、先ほど説明したように「360Controller」というフリーのドライバをインストールすると、「GameSir G3w」を「X-inputモード」で認識してくれます。これで、X-inputモードに対応したゲームソフトでプレイすることができます。

また、App Storeで購入できる「Life is Strange」というゲームソフトのように、ドライバ不要でGameSir G3wを認識してくれるゲームもあります。

この時はゲームソフトが「Direct inputモード」に対応しているので、ゲームソフト自体が「GameSir G3w」を認識していることになります。

とにもかくにも、これで無事にGameSir G3wをMacに認識させることができました。

まとめ

いかがでしたか。Macに正式対応したゲームパッドはあまりありませんが、フリーのドライバをインストールすることでMacで使えるようになる場合があります。「ゲームパッドが使えない!」と困っている方は、この記事の内容を試してみてはいかがでしょうか。

こちらの記事も合わせてどうぞ!

スポンサーリンク

シェアをお願いします。

Mac周辺機器 コメントなし

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA