1. ホーム
  2. 日常生活
  3. 役立つ情報・アイテム
  4. ≫狭い家、物が多い部屋こそお掃除ロボットを使うべき3つの理由。買ってみたら超快適で生活が豊かになりました!

狭い家、物が多い部屋こそお掃除ロボットを使うべき3つの理由。買ってみたら超快適で生活が豊かになりました!






「狭い家や物で溢れている部屋ではお掃除ロボットが使えない!」と思っていませんか?

僕は実際にお掃除ロボットを買うまではそう思っていましたし、こんな話もよく耳にしました。

うちは部屋が狭いからお掃除ロボットなんて無理無理〜。

でも、これって先入観なんですよね。みんながそう言っているから、そう思い込んでいるだけなんです。

だって、実際に使ったことがなければ、使えるか使えないかなんてわからないですからね。

ある人にとっては使えないかもしれないけど、別の人にとっては全然問題なく使えるかもしれません。

それを「みんながダメって言ってるから、きっとダメなんだろう…。」って思い込むのは、人生を豊かにする可能性を自分で狭めてしまっているようなものです。

スポンサーリンク

狭い家や物が多い部屋こそお掃除ロボットを活用しよう。生活が豊かになります!

実は狭い家や物が多くてゴチャゴチャしている部屋でもお掃除ロボットは使えます。

むしろ、家が狭いからこそ、そして物が多いからこそ、お掃除ロボットを使うべきです。

そんなの、ウソに決まってるでしょ!

そう思ってしまった人は、もったいないです。生活が豊かになるチャンスが逃げてしまいます。

とりあえず、以下の3つの理由を読んでみて、もう一度考えてみてください。

「あれっ、もしかしたら我が家でも使えるかも。」と考えが変わるかもしれませんよ!

物が多い部屋は掃除機をかけるのが大変?→お掃除ロボットは物をよけて動き回ります。

物で溢れかえっている部屋は掃除機をかけるのが一苦労ですよね。掃除機をかけるために整理整頓をするという二度手間。

これが一番面倒ですよね。

でも、お掃除ロボットは本体が通れる隙間さえあれば、センサーで物をよけながら動き回って、部屋の隅々まで掃除をしてくれます。

例えば、イスとテーブルの下を掃除機をかける時は、イス移動させながら掃除機をかける必要がありますが、お掃除ロボットは脚と脚の間を入り込んで掃除をしてくれます。

しかも、同じ場所を何度も通過するので、ゴミの取り残しが無くてかなりキレイになります。

狭い家は掃除機の収納スペースなくて困る?→お掃除ロボットは部屋の片隅に置いておくだけです。

狭い家は当然ながら収納スペースも少ないです。アパートやマンションではなおさら収納スペースがありません。

掃除機は意外とスペースを取るので、掃除機を入れるとそれだけで収納スペースが満杯になってしまいます。

でも、お掃除ロボットなら収納スペースの心配は不要です。

お掃除ロボットの大きさは直径30cmくらいの円盤なので、掃除機よりもはるかにコンパクトです。

充電用のドックを部屋の片隅の置いておけば、そこがお掃除ロボットのお家になります。

最近のお掃除ロボットはデザインも良いので、見える場所に置いておいてもまったく違和感はありません。

子どものおもちゃが散乱している僕の家でも、お掃除ロボットは大活躍!

僕はそれほど広くないマンションに家族で住んでいます。リビングルームはダイニングテーブルとイスがあり、子どものおもちゃも散乱しています。

掃除機をかけていると、電源コードが絡まったりコードが届かなかったりして大変なのですが、お掃除ロボットならスタートボタンを押すだけでOKです。

我が家のお掃除ロボットの「ルンバちゃん」(実際はルンバではないです)はダイニングテーブルの下も難なく潜り込んで、キレイに掃除してくれます。

普段は、外出する前にお掃除ロボットをスタートさせておきます。

すると、家に帰った時には掃除が終わっていて、お掃除ロボットのルンバちゃんは自分で充電用のドックに戻って充電しています。

僕がやることといえば、何回かに1回、本体に溜まったゴミをゴミ箱に捨てるだけです。

めっちゃラクです!

なお、たまにお掃除ロボットが迷子になって、充電用のドックに戻れない時がありますが、それはそれでお掃除ロボットに愛着が湧いてきます。

ちなみに、僕がおすすめのお掃除ロボットはエコバックスです。

ボタンを押すだけで部屋がキレイに。部屋が狭くてもお掃除ロボットが気分が明るくしてくれる

部屋が狭くて物が散乱していると、気分も落ち込んでしまいがちです。

でも、お掃除ロボットはボタンを押すだけで部屋の掃除をしてくれます。

モノが散乱しすぎていると完璧に掃除は難しいかもしれませんが、それでも床に積もったゴミやホコリは十分キレイに取り去ってくれます。

自分で掃除をすると「あ〜、疲れた〜。もうだめ〜。」となってしまい、一日が終了してしまいますが、お掃除ロボットが掃除をしてくれれば、それが完璧ではなくても、気分的には明るくなるものです。

面倒なコトを誰かがやってくれると、嬉しく思うのが人間ですからね!

お掃除ロボットは部屋が広くないと使えないという先入観を捨ててみよう

お掃除ロボットは部屋が広くないと使えないと考えがちです。もちろん、部屋が広いと掃除機をかけるのが大変で時間もかかります。

でも、部屋が狭くてもお掃除ロボットを使うメリットはたくさんあります。掃除機をかける手間は省けるし、掃除機を収納するスペースにも困りません。

スタートボタンを押すだけで、出かけている間に掃除をしてくれます。しかも、自分で充電までしてくれます。

時間が節約できて部屋もキレイになり、いいことづくめです。お掃除ロボットを使わない人生はもったいないと思いますよ!

こちらの記事も合わせてどうぞ!

スポンサーリンク

シェアをお願いします。

役立つ情報・アイテム コメントなし

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA