1. ホーム
  2. 日常生活
  3. コーヒー
  4. ≫自宅がスタバに!僕を魅了したネスカフェのドルチェグストでコーヒー、カフェラテ、抹茶ラテを満喫しよう

自宅がスタバに!僕を魅了したネスカフェのドルチェグストでコーヒー、カフェラテ、抹茶ラテを満喫しよう






コーヒー好きのみなさんに質問です。こんなことを考えたことはありませんか?

  • 朝、ゆっくりコーヒーを飲みたいけど、コーヒー入れている暇がない。
  • コーヒーメーカーに興味あるけど、使った後に洗うのが大変そう。
  • コーヒーも好きだけど、カフェオレや抹茶オレとかも好き。

実はこのような悩みや希望をすべて叶えてくれる便利なアイテムがあるんです。それは、「ネスカフェのドルチェグスト」というカプセルタイプのコーヒーマシンです。

僕の家ではこのドルチェグストを導入してから、とっても幸せなコーヒー生活を送れるようになりました。

この記事では、「ネスカフェ ドルチェグスト」の導入を考えている人のために、ドルチェグストの詳細、僕の家のドルチェグストの導入事例、メリット、デメリットを紹介します。

ネスカフェのドルチェグストは指一本で操作できるコーヒーマシン

ネスカフェ ドルチェ グスト
引用元:https://shop.nestle.jp/

ネスカフェのドルチェグストは主に以下の3つで構成されます。

  • マシン本体
  • 背面の給水タンク
  • コーヒーのカプセル

ドルチェグストの一番のポイントはコーヒーのカプセルです。このカプセルの存在がドルチェグストをとても便利で快適なものにしています。

カプセルの中にはコーヒーが一杯ずつ密閉されていて、いつでも挽きたての新鮮なコーヒーが飲めるんです。


引用元:https://shop.nestle.jp/

しかも、操作は指一本で、コーヒーを入れるのに1分もかからないんです。

「僕はもう、ドルチェグスト無しでは生きていけません。」

そして、カプセルはコーヒーだけではないんです。

カプチーノ、ラテマキアート、抹茶ラテ、紅茶ラテ、チョコチーノなど、コーヒー以外にも20種類以上のカプセルがあります。


引用元:https://shop.nestle.jp/

もちろん、コーヒーだけでも10種類近くあるので、お好みのコーヒーにめぐり逢えます。

さらにすごいことに、このドルチェグストはホットだけではなくアイスにも対応しているので、夏はアイスコーヒーやアイスカフェラテなども楽しめます。

まるで自宅がスタバになったような気分です。実際スタバのカプセルも2019年4月1日から発売されますからね。




コーヒーマシンが無料でもらえる!/ネスカフェ ドルチェ グスト

僕の家にもドルチェグストを導入、使ってみた感想は大満足

僕の家のドルチェグストは「ジェニオ2 プレミアム」というモデルです。何種類かあるドルチェシリーズの中で最も一般的なモデルです。

コンパクトでおしゃれなデザインなので、どこに置いても違和感がないのが嬉しいです。

ドルチェの好きなところはたくさんありますが、特に僕が感じているお気に入りポイントを紹介します。

「ちょっと大げさに言ってるでしょ!」と思うかもしれませんが、すべて本当のことです。

いろいろな種類が楽しめる

ドルチェグストには、コーヒー、アイスコーヒー、ラテマキアート、宇治抹茶ラテ、ティーラテなど、20種類以上のカプセルがあります。




引用元:https://shop.nestle.jp/

コーヒーだけでも何種類もあるので、自分だけのお気に入りが見つかります。

ちなみに僕のお気に入りは「リッチブレンド」です。風味豊かで飲みやすく、毎日飲んでいてもまったく飽きません。本当に美味しいです。

2019年4月1日からスタバのカプセルも発売されるので、ますます好きになってしまいます。

いつでも新鮮で風味豊か

コーヒーの豆や粉は袋を開けた瞬間から酸化が進み、コーヒー本来の風味が劣化してしまいます。

でも、ドルチェグストは一つひとつカプセルになっていて一杯ごとに高圧で抽出するので、本格的なカフェのように挽きたての風味豊かなコーヒーが味わえます。


引用元:https://shop.nestle.jp/

約1分で入れられる

コーヒーを飲むのにお湯を沸かすのって面倒ですよね。お湯を沸かすだけで2〜3分かかりますからね。

でも、ドルチェグストなら水の状態からでも約1分で熱々のコーヒーを入れられます。2杯目からは約30秒です。


引用元:https://shop.nestle.jp/

忙しい朝や友達が遊びに来た時なども、お湯を沸かす手間なくすぐに飲めるので快適です。

一杯あたりの値段が安い

カプセル1個あたり約50円です。コーヒーなどはカプセル1個なので一杯約50円、ラテマキアートや抹茶ラテのようなものはカプセルを2個使うので一杯約100円です。

街ナカのカフェで飲むと一杯500円くらいするので、ドルチェグストはとってもお得です。

使用後に洗う必要がない

コーヒーメーカーの一番大変な点は、使用後に部品をばらして洗わないといけないことです。洗うのが面倒になると、使うのがイヤになってしまいます。

でも、ドルチェグストならそんな心配は不要です。

コーヒーはカプセルを通して出てくるので、本体はまったく汚れません。使用後に本体の部品を洗う必要がないのでとても快適です。たまにカプセルのトレーを水でサッとすすぐくらいです。


引用元:https://shop.nestle.jp/

実はお手入れが簡単なことが一番のお気に入りポイントです。

ドルチェグストの悪いところはカプセルの保管に場所をとる点

いろいろ不満な点を考えてみましたが、今のところ決定的に不満に思うところはありません。しいて挙げれば、カプセルの保管に意外と場所をとるということです。

「僕の家の食料保管庫はカプセルの箱が山積み…。」

僕のおすすめはカプセル定期便、本体は無料でカプセルは最安値

ドルチェの本体やカプセルはアマゾンなどでも購入することができますが、一番お得に手に入れる方法があります。

ネスカフェの「カプセル定期便」というサービスに申し込むことです。このサービスを使うとネスカフェドルチェ グストの本体が無料でもらえます。

「僕もカプセル定期便で本体を無料でもらいました!」




コーヒーマシンが無料でもらえる!/ネスカフェ ドルチェ グスト

「カプセル定期便」は自分の好きなカプセルを定期的に届けてくれるサービスです。基本は二ヶ月に一回の配送ですが、もっと飲みたいときには追加で注文できます。

そして、カプセル定期便の最大のメリットはカプセルの値段が安いということです。アマゾンや楽天よりもはるかに安いです。

アマゾンでは1箱(16個入り)924円に対し、カプセル定期便は1箱(16個入り)831円なので約100円安いです。

しかも、カプセル定期便では配送時に注文したカプセルとは別に、サービスでお試しのカプセルが付いてくることがあります。

例えば、僕の家では「宇治抹茶」カプセル(16杯分)やいろいろな種類のカプセルが入った「バラエティセット」が付いてきました。新しい発見もあり、かなりお得です!

まとめ

いかがでしたか。「ネスカフェのドルチェグスト」を使えば、コーヒーだけではなくカプチーノや抹茶ラテなど、専門店でないと飲めないようなドリンクを手軽に、しかも低価格で飲むことができます。

僕はこれで毎日大きな幸せを感じています。みなさんも「カプセル定期便」でドルチェグストを無料で手に入れてみてはいかがでしょうか。

たった一度きりの人生、損してしまいますよ!




コーヒーマシンが無料でもらえる!/ネスカフェ ドルチェ グスト

こちらの記事も合わせてどうぞ!

シェアをお願いします。

コーヒー コメントなし

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA