1. ホーム
  2. 中国語会話
  3. ≫HelloTalkアプリで台湾人と友達になろう、メッセージのやり取りで中国語も楽しく上達できます

HelloTalkアプリで台湾人と友達になろう、メッセージのやり取りで中国語も楽しく上達できます





この記事では、語学学習アプリ「HelloTalk」でどんなことができるのか、僕の中国語学習の実例を交えながら紹介します。

日本にいながら英語や中国語などの語学を勉強するのって、けっこう大変ですよね。英語なら最近はオンライン英会話など、手軽に勉強できるようになってきましたが、英語以外の言語は学ぶ場が少ないのでホント困ります。

そんな語学学習者の悩みを解決してくれる便利なアプリがこの「HelloTalk」です。

このアプリでは以下のことが簡単にできるので、退屈だった語学学習が本当に楽しくなります!

  • 勉強したい言語での友達探し、メッセージのやりとり
  • 自分の書いた文章を修正してもらう
  • 文章を翻訳する

やっぱり、勉強は一人ではつまらない。でも、仲間がいれば本当に楽しいです。そんな楽しく語学を勉強できるアプリがこの「HelloTalk」です。

スポンサーリンク

語学学習アプリHelloTalkとは?

HelloTalkとは「外国語を学びたい日本人」「日本語を学びたい外国人」をマッチングしてくれる言語学習のためのメッセージアプリです。

ツイッターのように日々の出来事をつぶやいたり、誰かのつぶやきに返信したり、気になる人にメッセージを送ったりすることができます。

例えば、僕が中国語(繁体字)を勉強したい場合、設定で中国語(繁体字)を選択すると自動的に台湾の人(中国語(繁体字)を母語としている人)がリストアップされるんです。

そして、アプリ自体にも文章の「訂正機能」や「翻訳機能」がついています。

「訂正機能」というのは、例えば、僕が中国語で「おはよう〜。今日の天気は雨です!」とつぶやくと、それを見た台湾人が僕の文章の間違いを訂正してくれるんです。

「あぁ、なるほど、こういう使い方をするんだ〜。」と新しい発見ばかりなので、退屈になりがちな語学学習がとっても楽しくなります。

また、逆に僕が台湾の人の日本語を訂正してあげることもできます。相手も日本語を勉強しているので、「一緒に語学の勉強をやりましょう!」という気持ちになります。

そして、気が合いそうな人にはメッセージを送ってみたりして、そこから友達になることも可能です。

出会い系はNG

このHelloTalkは非常によくできたアプリで、語学学習以外の出会いを目的としたメッセージのやりとりを排除する仕組みがあります。

例えば、プロフィールの写真は拡大表示できない、年齢や居住地表示をON/OFFできる、悪質ユーザーは簡単にブロックできるなどです。

そのため、実際に使っている外国人は本気で日本語を勉強している人ばかりで安心です。

HelloTalkアプリのダウンロード先

HelloTalkは以下のリンクからダウンロードできます。

HelloTalk ハロー トーク言語交換 学習

HelloTalk ハロー トーク言語交換 学習
posted withアプリーチ

僕がHelloTalkを使う3つの目的

僕は台湾が大好きなので、HelloTalkを使って主に台湾人とメッセージのやり取りをしています。そして、その目的は以下の3つです。

中国語(繁体字)の学習

HelloTalkでは「モーメンツ」という画面でつぶやいたり写真をアップしたりすることができます。ツイッターのツイートやLINEのタイムラインに相当する機能です。

僕はこの「モーメンツ」の画面で最低でも1日1回は中国語でメッセージをアップしています。

少ない時には「おはよう(早安)」「おやすみ(晚安)」だけの時もありますが、毎回たくさんの台湾人が「いいね!」を付けてくれるので、それが語学学習の大きなモチベーションになります。

そして、たまに長い文章をアップすると、間違った言い回しをみんなが修正してくれるんです。台湾で使われている中国語は大陸で使われている中国語とは若干異なる部分があるでの、台湾人が直してくれるのは本当に助かります。

また、よく中国語でメッセージを受け取りますが、意味がよくわからないときは「翻訳機能」を使えばある程度は意味を把握することができます。

台湾で使われている生の中国語に触れることができるので、気に入ったフレーズはノートに書き写すなどして、自分だけのフレーズ集を作ることも可能です。

台湾人の友達を作る

僕は毎年台湾に旅行に行くので、一緒に台湾で遊んでくれる台湾人の友達が欲しいです。このHelloTalkアプリではお気に入りの相手のモーメントに返信したりしているうちに、相手をフォローしたり、相手にフォローされたりします。

お互いにフォローしあうとパートナーになれます。もちろんパートナーになっていなくてもチャット機能は使えますが、やっぱり相互フォローっていいですよね。

そしてメッセージのやりとりをしている中のうち、さらに1人か2人と仲良くなれたらいいなぁと思います。台湾人の友達ができればきっと語学学習がはかどりますね!

台湾の人に日本語を教える

僕の中国語もまだまだ全然ですが、台湾人が使う日本語もおかしなものがあります。そういう時は「訂正機能」を使って修正してあげます。

「ありがとうございます!」などと返信がくるがと嬉しいですね!

少しでも日本のことが好きになってくれれば嬉しいので、日本と台湾の架け橋のつもりでやっています。

HelloTalkで台湾の人とやりとりした感想

正直言って楽しいです! HelloTalkアプリを使う前は中国語の勉強は参考書が中心だったのでかなり退屈でした。ひたすらノートに書き写したり…。

でも、HelloTalkを使い始めた今はいきなり実戦モードです。間違えてもいいからとりあえず中国語でメッセージをアップします。

もし間違えても誰かが修正してくれるので、

「あっ、なるほど。こういう使い方をするのかぁ。」

と毎回新しい発見があります。そして、自分が発信した内容なのでそのフレーズもすぐに身に付きます。

一人で勉強している時の5倍くらいの速度でレベルアップしている感じです。

まとめ

僕はHelloTalkアプリを通じて台湾、香港などの人々と毎日楽しくメッセージのやりとりをしています。みんなが「いいね!」をたくさんくれるので、それが僕の中国語学習のモチベーションです。

そして、いつかたくさんの友達ができればいいなと思っています。このアプリ、神すぎる…。

HelloTalk ハロー トーク言語交換 学習

HelloTalk ハロー トーク言語交換 学習
posted withアプリーチ

こちらの記事も合わせてどうぞ!

スポンサーリンク

シェアをお願いします。

中国語会話 コメントなし

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA