携帯(ガラケー)からスマホへ「モバイルSuica」のデータを移行する方法を紹介します






この記事では、おサイフケータイのモバイルSuicaからスマートフォンのモバイルSuicaに電子マネーの残高を引き継ぐ方法を紹介します。

新しい4G LTE対応の携帯やスマートフォンに機種変更する際、前もってやっておくことがあります。

それは、モバイルSuicaや楽天Edyなどの電子マネーのデータの引き継ぎです。

データを引き継ぐ前に機種変更してしまうと、モバイルSuicaの残高を引き継ぐことができなくなってしまうので、機種変更を考えている場合は忘れないようにしましょう。

それでは、ガラケーからスマートフォンへのモバイルSuicaのデータの引き継ぎ方法を紹介します。

ガラケーからモバイルSuicaのデータ引き継ぎの大まかな手順

ガラケーからモバイルSuicaのデータ引き継ぎは意外と手続きが多いので、画像付きでわかりやすく説明します。

主な手順としては以下の通りです。

  • 携帯(ガラケー)のモバイルSuicaデータをサーバに移動する
  • スマホのおサイフケータイアプリの初期設定をする
  • スマホのモバイルSuicaアプリでデータを受け取る
  • モバイルSuicaにチャージする

なお、この操作ではSuica残高だけではなく、定期券情報、クレジットカード情報も携帯(ガラケー)からスマホに引き継がれるので、5分もあれば手続きが完了します。

それでは順を追って見ていきましょう。

携帯(ガラケー)のモバイルSuicaデータをサーバに移動する

まず最初に携帯(ガラケー)のモバイルSuicaの契約情報(Suica残高、定期券、クレジットカード情報など)をサーバに移動します。

携帯(ガラケー)のEZアプリメニューから「モバイルSuica」アプリを起動します。

モバイルSuicaのトップ画面で「会員メニュー」を選択し、決定します(携帯の真ん中のキーを押す)。

「ログイン」画面になるので、いつも通りの方法でログインします。

「会員メニュー」画面になるので、「携帯情報端末の機種変更」を選択し、決定します。

「機種変更確認」画面になるので、「機種変更する」を選択し、決定します。

以下のような「機種変更受付完了」画面になれば携帯(ガラケー)での作業は終了です。

スマホのおサイフケータイアプリの初期設定をする

初めてスマートフォンでおサイフケータイを使用する場合、「おサイフケータイ」アプリの初期設定が必要です。すでに初期設定済みの方はこの項目は読み飛ばして大丈夫です。

スマホの「おサイフケータイ」アプリを起動します。

「次へ」の画面が3回出てくるので、「次へ」を続けてタップ(タッチ)します。

「おサイフケータイをはじめる」をタップします。

「初期設定」画面になるので、「はい」をタップします。

「初期設定完了」画面になります。これで初期設定は完了です。「閉じる」をタップします。

するとこの画面になります。この画面では特に何もしませんが、モバイルSuicaなど他のサービスが必要な場合は、この画面から個々のサイトに行くことができます。

スマホのモバイルSuicaアプリでデータを受け取る

「モバイルSuica」アプリを起動します。もし「モバイルSuica」アプリをインストールしていない場合は、Googleの「Playストア」から「モバイルSuica」アプリをインストールしておきましょう。

初めて「モバイルSuica」アプリを立ち上げると以下の画面が表示されるので、「同意する」をタップします(2回目以降はこの画面は出ません)。


「アプリ初期設定」画面になるので、「はい」をタップして初期化を行います。

「アプリ初期化完了」画面になります。これで初期設定は完了です。「次へ」をタップします。

モバイルSuicaの入会画面になるので、右上の「再発行・機種変更の方はこちら」をタップします。

「ログイン」画面になるので、携帯(ガラケー)の時と同じ方法でログインします。

「会員登録内容確認」画面になるので、「初期設定する」をタップします。

「携帯情報端末機種変更」画面になるので、「実行する」をタップします。

「携帯情報端末機種変更完了」画面になります。これで機種変更完了です。電子マネー残額、定期券、Suicaグリーン券など、すべての情報が引き継がれています。

メニューに戻ると以下の画面になります。

モバイルSuicaにチャージする

それでは、モバイルSuicaに電子マネーをチャージしてみましょう。「チャージする」をタップします。

「クイックチャージ入力」画面になるので、チャージしたい金額をタップします(以下の画像の例は1,000円です)。

「入金(チャージ)額確認」画面になるので、「入金する」をタップします。携帯(ガラケー)の時と同じ入金方法を選択します。

「入金(チャージ)完了」画面になります。画像の例では1,000円分チャージされました。

メニュー画面に戻ると、Suica残額は1,000円増えて2,332円になっています。

まとめ

一度設定してしまえば携帯(ガラケー)のモバイルSuicaアプリと同じような感覚で使うことができます。これで携帯(ガラケー)からスマホへの「モバイルSuica」の移行は完了です。

こちらの記事も合わせてどうぞ!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする

CAPTCHA