スプラトゥーン2のやり過ぎで眠れない、ブルーライトカットのメガネで快適な睡眠を!






任天堂Switch、やり過ぎていませんか? スプラトゥーン2など面白いソフトが増えてきて、ついつい長時間やってしまいますよね。

大画面テレビでやってもよし、スイッチ本体でやってもよし。どちらでやっても楽しいです。

そして気がつくと数時間が経過…。目が疲れてチカチカする。興奮して夜眠れない。そんな方も多いのではないでしょうか。

僕もそうでしたが、あることをしてから目の疲れが大幅に軽減され、夜もよく眠れるようになりました。長時間スプラトゥーン2をやり続けても全然大丈夫です。

何をしたかというと、ブルーライトカット機能を持ったメガネ(サングラス)をかけて、ゲームをプレイするようにしたんです。

よくパソコンの作業を長時間する方はブルーライトカット用のメガネをかけていますが、あれと同じです。

「ブルーライトカット、すごいです!」

ブルーライトは目に危険な光?

ブルーライト研究会によると、ブルーライトを以下のように説明しています。

可視光線の中で、最も強いエネルギーを持つ光
ブルーライトとは、波長が380~500nm(ナノメートル)の青色光のこと。ヒトの目で見ることのできる光=可視光線の中でも、もっとも波長が短く、強いエネルギーを持っており、角膜や水晶体で吸収されずに網膜まで到達します。パソコンやスマートフォンなどのLEDディスプレイやLED照明には、このブルーライトが多く含まれています。

引用元:http://blue-light.biz/about_bluelight/

波長が短く、強いエネルギーを持っているということはそれだけ眼(網膜)に対するダメージが大きいということです。怖いですね。

液晶テレビややスマートフォン、任天堂スイッチ本体の液晶画面もLED光源を使っているので、ブルーライトが大量に発生しているということです。

「えっ、そんなこと考えたこともなかった…。」

ブルーライトをカットするメガネ、サングラスを使おう

ブルーライトをカットするメガネ

ブルーライトをカットするメガネは少し特殊なので、普通のメガネやサングラスでは対策できません。ブルーライトカット専用のメガネが必要です。

そう言われても、ピンとこない方もいるかと思いますので、僕がオススメするブルーライトカット用のメガネを紹介します。

なお、僕は普段メガネをかけているので、メガネの上からも使えるクリップオンタイプのものも紹介します。

メガネタイプ メガネタイプ
(こども用)
クリップオンタイプ
画像
価格 1,999円 1,880円 740円
チェックする Amazonをみる Amazonをみる Amazonをみる

メガネタイプのものは普段メガネをしていない人やコンタクトレンズの人向けに、クリップオンタイプのものは普段メガネをしている人に最適です。

そして、子ども用のメガネもあります。子どもの目は発育途中でブルーライトの影響が大きいので、ゲーム好きのお子様にはブルーライトカットのメガネを掛けさせてあげるようにしましょう。

まとめ

僕も普段からブルーライトカットメガネを装着していますが、装着するのと装着しないのとでは目の疲労感がまったく違います。

ブルーライトによる目の疲労は、視力低下を招くだけではなく、頭痛や肩こりの原因、夜眠れない原因にもなるので、これらの症状に悩んでいる方はブルーライトカットメガネを試してみてはいかがでしょうか。

そして、ゲームだけではなく、スマホやパソコンを長時間使う人にもオススメです。

こちらの記事も合わせてどうぞ!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする

CAPTCHA