1. ホーム
  2. その他
  3. 英会話
  4. ≫僕のオンライン英会話hanasoのレッスン内容を紹介します

僕のオンライン英会話hanasoのレッスン内容を紹介します






僕は英会話を上達させたいという思いで、2012年9月にオンライン英会話「hanaso」に入会しました。そして、今は5年目に突入しています。

hanasoを始めたばかりの頃は、先生と会話しても英語のフレーズがなかなか出てこなくて、テキストに沿って勉強するのが精一杯でした。でも5年目の現在は、hanasoの独自教材「hanasoメソッド」で学んだ英語表現が自然と会話の中で出てくるようになりました。

レッスンの中では先生とフリートークをしたりしますが、旅行や食べ物、週末の出来事などについて会話していても先生の話すことは理解できるし、理解できないことは自然に質問できるようになりました。

リスニングやスピーキングも着実に上達してきていると実感でき、実際TOEICの点数も着実に上がっています

さて、ここから先は僕がこれまでどんな感じでオンライン英会話「hanaso」のレッスンを受けてきたのか、1年目から現在に至るまでの道のりを紹介したいと思います。参考にして頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

オンライン英会話「hanaso」のレッスンプログラム

「hanaso」のレッスンプログラムは僕が始めた2012年から現在までの間に大幅に進歩してきました。レッスン内容は大きく分けると以下のような感じです。

  • 市販テキスト(SIDE by SIDE)
  • Webニュースを使ったレッスン
  • hanaso独自教材(英会話フレーズ、旅行英会話、発音トレーニング)
  • トピックトーク(話題を決めて会話する)
  • TOEIC対策(Taking the TOEIC)
  • TOEICボキャブラリ(400点、600点)
  • フリートーク
このように、初級者から上級者まで多様なニーズに応えてくれます。

1年目:基本的なテキストで英語に慣れる

僕の1年目はSIDE by SIDEという市販テキストで中学、高校レベルの文法、英語表現を学びました。内容自体はそれほど難しくはないですが、英語圏のテキストなので日本の英語学習のテキストとは異なり実用的な内容となっています。

リスニング、スピーキング、Q&A(質疑応答)などがバランスよくテキストの中に散りばめられているので、英会話初心者の方はこれから始めるといいかと思います。

ちなみに僕は「英検5級―4級程度(中学1年~2年程度)」のテキストであるSIDE by SIDE Book 1(一番簡単なレベル)から始めて一冊制覇しました。

「英検5級―4級程度(中学1年~2年程度)」といってもなかなか手応えがあり、一冊終えてみると自信にも繋がりました。

また、並行してWebニュースを使った英会話レッスンもやりました。これは自分の興味のあるWebサイトの記事について先生と話すレッスンです。

僕はデジタル機器や健康に関するテーマに興味があったので、毎回、先生と一緒に記事を読んでそれに関する会話をしました。少しレベルが高くなりますが、自分の興味があるテーマなので自然に単語やフレーズが身に付きました。

2〜3年目:英会話テキストで色々な英語表現を学ぶ

僕の2〜3年目はhanaso独自教材の「英会話フレーズ」というテキストを中心に取り組んできました。これは日常会話で使うフレーズを学ぶもので、ロールプレイングを交えて楽しく学ぶことができます。

また「hanasoメソッド」というhanaso独自の復習システムがとても秀逸で、これにより自然と英会話フレーズが身についてきます。実際、先生とフリートークしていると、「英会話フレーズ」で学んだフレーズが自分の口から自然と出てくるので、その時は

「やった〜、自然と英語が話せた!最高!!!」


という気分になります。

「英会話フレーズ」は初級編と中級編があり、その中にもステージがたくさんあるので、身に付く英語表現は無限大です。

「News in Levels」はWebニュースをレベルに応じて学ぶことができます。ニュースに関連した英単語を学ぶことができ、最も良い点は、ニュースに関連して先生が質問して、生徒が答えるという点です。

最初の頃は先生の質問がなかなか聞き取れず、「One more time, please.」と何度も何度も聞き返していましたが、これはとても良い訓練になりました。TOEICの点数が上がったのはこの「News in Levels」の効果だと思います。

4年目〜:話題(トピック)を決めて会話する

僕は現在も「英会話フレーズ」を中心にレッスンを受けています。今は中級編です。まだまだ先は長いですが、新しい英語表現が自分の中にどんどん増えてきているのが実感できます。

そして、最近新たにできた「トピックトーク」というプログラムです。

「フリートークって何を話せばいいかわからない!」

と不安に思うかもしれませんが、この「トピックトーク」なら心配ありません。

専用テキストの中から自分が選んだ好きなトピックについて単語や表現を学んだ後に、そのトピックについて先生と会話するというものです。

日常生活から趣味、旅行、社会問題など様々なトピックが用意されていて、安心して会話することができます。

僕は今、この「トピックトーク」のレッスンで、英語で考えて英語で発信する力を鍛えています。

以上、概要を紹介しましたが、レッスン内容をより具体的に知りたい方は、以下の関連記事をご覧ください。実際のレッスン風景を紹介しています。

まとめ

僕は毎回こんな感じでレッスンを受け続け、「あっ」という間に5年が経過しようとしています。これほど長く続けてこられたのは、やっぱり

「先生との会話が楽しい!」

この一言に尽きます。楽しいから続けられる、続けられるから上達する。自分はまだまだ成長途中ですが、毎回楽しくレッスンを受けているので、これからもずっとオンライン英会話「hanaso」を続けていくつもりです。

僕のこの体験談で皆さんが「オンライン英会話を試してみよう!」という気になって頂ければ嬉しいです。どのオンライン英会話のサイトも「無料体験レッスン」が受けられるので、一度試してみてはいかがでしょうか?

こちらの記事も合わせてどうぞ!

スポンサーリンク

シェアをお願いします。

英会話 コメントなし

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA