1. ホーム
  2. 日常生活
  3. コーヒー
  4. ≫【知らなきゃ損】ドルチェグストのカプセルの4つの購入方法。利用歴3年の僕のおすすめは、カプセル定期便+アマゾン+メルカリです。

【知らなきゃ損】ドルチェグストのカプセルの4つの購入方法。利用歴3年の僕のおすすめは、カプセル定期便+アマゾン+メルカリです。





この記事では、ネスカフェ・ドルチェグストのカプセルをお得に購入する4つの方法をご紹介します。

ドルチェグストは手軽に美味しいコーヒーやカフェオレを飲めるのが最大のウリですが、カプセルっていろいろなところで売っているので、どこで買えばいいか悩みますよね。

そこで、ドルチェグスト歴3年の僕が、いろいろな購入方法を試してみて、それぞれのメリット、デメリットをまとめてしました。

これを読めば、自分に適したカプセルの購入方法が見つかり、ますますドルチェグストが好きになりますよ。

スポンサーリンク

ドルチェグストのカプセルの購入方法は4種類

ドルチェグストのカプセルには主に4つの購入方法があります。

  • スーパーで買う
  • ネット通販で買う
  • ネスカフェのカプセル定期便で買う
  • メルカリ(フリマ)で買う

これらの中でどの方法が最も良いというわけではなく、状況によって重視するポイントが異なるので、その時の状況に応じて購入方法を使い分けるというのはベストな選択です。

例えば、

コーヒーを飲みたいけど、コーヒーのカプセルがない!!!

今月はピンチだから、できるだけ安くカプセルを買いたい!!!

上の二つではまったく状況が異なりますよね。

前者の場合は「今すぐ手に入れたい!」ですし、後者の場合は「最安値で買いたい!」です。

今すぐ手に入れたいのにネット通販で注文したら、飲めるのは数日後です。そんなの待ってられないですよね。

スーパーでカプセルを買うメリットはすぐに購入できる点

スーパーでドルチェグストのカプセルを買う機会ってあまり多くありません。

理由は種類が少ないことと、ほぼ定価での販売だからです。それに、カプセルの外箱の大きさが12cm角くらいあるので、たくさん買うと結構な荷物になるからです。

それでも、たまにスーパーで買うことがあります。先の例で書いたように、

コーヒーを飲みたいけど、コーヒーのカプセルがない!!!

という状況の時です。こんな時は近所のスーパーに走れば、すぐにカプセルを手に入れることができます。

  • メリット:すぐに購入できる
  • デメリット:ほぼ定価販売、種類が少ない、荷物になる

ネット通販でカプセルを買うメリットは好きなカプセルをいつでも購入できる点

アマゾンや楽天市場で「ドルチェグスト カプセル」と検索すると、カプセルが大量に出てきます。

ほとんどのカプセルが送料無料で、スーパーで買うようりも若干安いし、何より種類が豊富なので急ぎではない時はネット通販がおすすめです。

また、2019年4月1日からはスタバのカプセルも発売されます。スタバの「ハウスブレンド」や「ラテマキアート」など、スーパーでは売っていないカプセルも手に入ります。

  • メリット:種類が豊富、若干安い
  • デメリット:届くのに数日がかかる

カプセル定期便でカプセルを買うメリットは豊富な種類を最安値で購入できる点

引用元:https://shop.nestle.jp/front/contents/top/

「カプセル定期便」はネスレ日本が行なっているカプセルの定期お届けサービスです。

カプセルが最大10%オフになるので、アマゾンなどのネット通販で買うよりも安く手に入ります。カプセルを安く買いたい人にはおすすめのサービスです。

定期便に申し込むとドルチェグストのマシン本体が無料で手に入るだけではなく、2ヶ月毎に定期的に届けてくれるので、買い忘れの心配がありません。

実は僕も「カプセル定期便」を利用していますが、毎日コーヒーを飲むのでとても便利で助かっています。

僕はリッチブレンドが大好きなので、6箱コースで以下のカプセルにしています。

  • リッチブレンド:3箱
  • カフェオレ:1箱
  • ラテマキアート:1箱
  • ティーラテ:1箱

組み合わせはいつでも自由に買えられるので、夏はアイスコーヒーブレンドやアイスカプチーノなども選んでいます。

  • メリット:価格が安い、買い忘れの心配がない
  • デメリット:飲みすぎると足りなくなる




コーヒーマシンが無料!/ネスカフェ ドルチェ グスト

メルカリでカプセルを買うメリットは予想外の掘り出し物価格で購入できる点

メルカリで「ドルチェグスト カプセル」と検索すると、カプセルが大量に出てきます。

自分が欲しいカプセルが見つかるとは限りませんが、たまに掘り出し物が見つかったりするのでこまめにチェックするのがポイントです。

メルカリでは匿名で取引もできるので、フリマ初心者でも安心して購入することができます。

余談ですが、余ってしまったカプセルはメルカリに出品すると、あっという間に売れるので、ドルチェグストとメルカリは意外と相性がいいです。

まだメルカリ会員でない人は、以下から簡単に会員登録ができます。

  • メリット:掘り出し物が見つかる、余ったカプセルが売れる
  • デメリット:欲しいカプセルが無い場合がある

まとめ

僕はドルチェグストを利用し始めてから3年経ちましたが、ほぼ毎日ドルチェグストのコーヒー(リッチブレンド)を飲んでいます。

基本は「カプセル定期便」でカプセルを手に入れていますが、カプセルを追加で欲しい時はアマゾンを利用しています。

そして、時々メルカリをチェックして、掘り出し物のカプセルを見つけた時はメルカリで買います。

こんな感じで、その時の状況に応じて購入方法を使い分けると、お得で快適なドルチェグスト生活を送ることができます。

参考にして頂けると幸いです。

こちらの記事も合わせてどうぞ!

スポンサーリンク

シェアをお願いします。

コーヒー コメントなし

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA