【古いスマホを活用】月額無料の0SIMでカーナビ、カーオーディオが快適に使えます!






この記事では、月額料金が500MBまで無料で使えるnuroモバイルの0 SIM(ゼロシム)のオススメの使い方を紹介します。

0 SIMは月額無料で使えるのが魅力ですが、お昼などの混雑する時間帯には通信すらできず、混雑していない時でもYahoo!ニュースのトップページを開くのに30秒近くかかることもあります。

こんなストレスの溜まる0 SIMですが、やっぱり「月額無料」という言葉には惹かれますよね〜。

僕はこの0 SIMを有効活用できないかと色々試して、以下の使い方であれば快適に使えることがわかりました。

  • カーナビアプリを使ってカーナビとして使う
  • 音楽アプリを使ってカーオーディオをとして使う

毎日の通勤で車に乗る人や仕事で車を運転する人には、月額無料の0 SIMは特にオススメです。きっと毎日の車の運転が楽しくなりますよ!

nuroモバイルの0 SIM(ゼロシム)とは?

画像引用元:http://mobile.nuro.jp/0sim/

まずは「0 SIM」について簡単に説明します。

0 SIMは月額無料のSIMフリースマホ用のSIMカード

0 SIMはその名の通り月額料金が無料(0円)のSIMカードです。データ通信量が500MB未満であれば本当に無料です(データ専用プランの場合)。

実際、僕も毎月0円で使っているので間違いありません。

0 SIMのプランはデータ専用プランがオススメ

0 SIMには3つのプランがありますが、月額無料で運用できるのは「データ専用プラン」だけです。ということで、オススメは「データ専用プラン」になります。

データ専用プラン データ+SMSプラン データ+音声プラン
月額基本料金 0円 150円 700円
データ通信量 500MB以降は
100MB毎に100円
(最大1,600円)
500MB以降は
100MB毎に100円
(最大1,750円)
500MB以降は
100MB毎に100円
(最大2,300円)

 

データ通信料が500MBを越えると100MB毎に100円(最大1,600円)かかるので注意が必要です。まぁ、外で動画を見なければ500MBを越えることはないので、それほど心配する必要はありません。

それでも心配の場合は、スマホでデータ通信量の上限を480MBくらいに設定しておけば、500MBを越えることはないので安心です。

0 SIMをメインの用途に使えるか?

結論から先に言うと「0 SIMはメインの用途には使えません。」実は僕は一時期、0 SIMをメインのスマホに挿して使っていました。

0 SIMが出たばかりの頃は特に問題はなかったのですが、利用者が増加してからは通信速度がものすごく遅くなってしまいました。

例えば、Yahoo!ニュースのトップページを開くのに30秒近くかかったり、通信自体ができなくなってしまうような状態です。

もちろん快適に通信できる時もあるのですが、運が良ければ…という、運任せの状況です。

0 SIMのオススメの使い方「カーナビ編」

それでは、0 SIMはまったく使い道がないかと言うと、そうでもないんです。メインの用途ではまったくダメダメですが、0 SIMに適した用途を選んであげると、0 SIMはとても良い仕事をしてくれます。

その用途の一つが「カーナビ」です。

スマホにはGPS機能が付いているので、カーナビアプリを使うとスマホをカーナビとして使うことができます。「Yahho!カーナビ」が有名ですね。

Yahoo!カーナビ -【無料ナビ】渋滞情報も地図も自動更新

Yahoo!カーナビ -【無料ナビ】渋滞情報も地図も自動更新
posted withアプリーチ

僕もYahoo!カーナビを使っていますが、以下の点でとても使いやすいです。

  • 目的地が手軽に音声入力できる
  • 非常に多くの目的地が登録されている
  • できたばかりの道路やお店にも対応している
  • 渋滞情報にも対応している
  • 運転診断機能が付いている

実は僕の車は10年以上前の車なのですが、車に付属しているカーナビの地図は古くて、新興住宅地の道路がなかったり、最近できた高速道路がなかったりと、不便で仕方がありません。

でも、スマホのカーナビアプリなら地図は常に最新に更新されているので、できたばかりの道路や新しいお店などにも対応していて、カーナビ本来の役割を果たしてくれます。

これは車載用のカーナビにはない大きなメリットです。

このような機能が0 SIMを使うと月額無料で実現してしまうので、使わないなんてもったいないですよね!

0 SIMのオススメの使い方「カーオーディオ編」

そして、0 SIMのもう一つのオススメの用途が「カーオーディオ」です。

最近はスマホで手軽に音楽を聞けるようになりましたが、無料で色々なアーティストの音楽を聴きたい場合には「Spotify」がオススメです。

Spotify - 世界最大の音楽ストリーミングサービス

Spotify – 世界最大の音楽ストリーミングサービス
posted withアプリーチ

Spotifyは約30分に1回、15秒程度の広告が流れますが、その代わりに無料で使うことができます。そして、聴ける曲がものすごく多いです。例えば、以下の大物アーティストの曲も余裕で聴けます。

  • 宇多田ヒカル
  • ドリカム
  • 乃木坂46
  • テイラー・スウィフト
  • ザ・ビートルズ

なお、スマホをカーオーディオとして使う場合にはBluetoothスピーカーがあると完璧です。オススメはモバイルバッテリーで有名なAnkerのスピーカーです。

これはドリンクホルダーに設置できるサイズなので車で使うには最適です。2個買えばステレオ再生することも可能です。

僕は一世代前のモデルを持っていますが、小さいながらもかなり迫力のある音を出してくれます。

0 SIMにオススメのスマホ、アイテム

オススメのSIMフリースマホ

スマホをカーナビ、カーオーディオに使う場合、高いスペックのスマホは必要ないので、2万円程度で買えるASUSやHUAWEIのエントリーモデルがオススメです。

ちなみに、僕は3年以上前の買ったASUSの初代Zenfone5をカーナビ、カーオーディオ用として使っていますが、今でも特に問題なく使っています。

オススメのアイテム

スマホを車内で使う場合は、スマホ の車載ホルダーがあると便利です。運転中にスマホが動いてしまうと危険なので、できるだけ装着するようにしましょう。

また、スマホを長時間カーナビとして使う場合や、Bluetoothスピーカーを使う場合は車内で充電したくなることもあるので、シガーソケットに装着するUSBチャージャーがあると便利です。

まとめ

ネット上では「0 SIMは遅くて使い物にならない!」という記事をよく見かけますが、0 SIMを普段使いのスマホに使おうとするからダメなんです。

今回紹介したように、0 SIMをカーナビやカーオーディオなどの用途に絞れば、0 SIMでもかなり快適に使うことができます。もちろん月額料金は無料です。

0 SIMを上手に使って、無料で便利なサービスを利用してみてはいかがでしょうか。きっと、生活が豊かになりますよ!

こちらの記事も合わせてどうぞ!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする

CAPTCHA