1. ホーム
  2. ITガジェット
  3. Mac
  4. ≫2016年版 私のデスクトップ環境(Mac、タブレット、スマホ)

2016年版 私のデスクトップ環境(Mac、タブレット、スマホ)

スポンサーリンク

作業環境は見た目が大事

今日は私のデスクトップ環境を紹介します。机の上はできるだけスッキリさせておきたいので必要なもの以外は置いていません。ケーブル類もなるべく見えないように机の下にコードを這わせたりしています。見た目もスッキリするし、掃除も楽になるので一石二鳥です。まずはメインの作業環境、その後にタブレット端末、スマートフォンを紹介します。

メインの作業環境

IMG_3066

iMac (21.5-inch, Mid 2010)
・OS X El Capitan
・CPU 3.06 GHz Intel Core i3
・Memory 12 GB 1333 MHz DDR3
・HDD 2TB

MacBook Pro (13-inch, Mid 2012)
・OS X El Capitan
・CPU 2.5 GHz Intel Core i5
・Memory 4 GB 1600 MHz DDR3
・SDD 120GB

Monitor (iiyama, ProLite XU2390HS)
・23-inch AH-IPS
・BackLight WLED
・Full HD (1,920*1,080)

メインはiMacです。主に写真や動画の編集、Huluでの動画視聴、Skype英会話に使っています。2010年モデルと少々古いですが、Intel Core i3を積んでいるし、メモリを12GBに増設し、HDDを2TBに交換しているのでまだまだ現役で使えます。DVDドライブは壊れたので120GB SSDに交換しており、SSDからの爆速起動も可能です。

そしてサブはMacBook Proです。主にメール、ウェブ閲覧、ブログ作成に使っています。最新モデルには軽さで劣りますが、13-inchでモバイル向きです。内蔵ハードディスクをSSDに交換しているので動作は快適です。外で使うことはありませんが、家の中ではあちこちに持ち運べて便利です。

23-inchのモニターとHDMIで接続してデュアルモニターとして使えば広々と快適に使えます。iMacよりこちらのiiyamaのモニターの方が画面が大きく画質調整もできるので、こちらでHuluの動画を見ることもあります。

ちなみに、机の前にある白いテーブル。実はこれがとても使い勝手がいいです。机の奥行きが40cmちょっとしかないので、机にキーボートを置くとiMacの画面に近すぎますが、白いテーブルを買ってからは画面との距離がちょうど良くなり、しかも脚にキャスターが付いていて移動がラクラク。スペースを有効利用できます。

タブレット端末、スマートフォン

IMG_3073

Nexus 7 (2013)
・Android 6
・7.0-inch WUXGA (1,920*1,200) IPS
・CPU Qualcomm SnapdragonTM S4 Pro APQ8064
・Memory 2 GB
・Wi-Fi IEEE802.11a/b/g/n

ZenFone 5 (A500KL)
・Android 5.0
・5.0-inch HD (1,280*720) IPS
・CPU Qualcomm Snapdragon 400 1.2GHz
・Memory 2 GB
・Wi-Fi IEEE802.11b/g/n

タブレット端末はNexus 7 (2013)です。実はあまり使っていません。たまにベッドでHuluの動画を見る時に使うくらいです。やっぱりタブレット端末は中途半端なのでしょうか?以前、iPad miniを持っていましたが、やっぱりあまり使わずにヤフオクで売ってしまいました・・・。

スマートフォンはASUSのZenFone 5です。MVNOのデータ通信専用プランで運用しています。主な用途はLINE、Twitter、ウェブ閲覧、電子書籍、音楽などです。ゲームはやりません。手にしっくり馴染むデザイン、ユーザーインターフェイスはZenUIがとても使いやすいです。

ディスプレイは5.0-inch HDと最新モデルのFHD (1,920*1,080) やWQHD (2,560*1,440) には劣りますが、ヘビーユーザーではないので不満はありません。唯一の不満はカメラの解像度が足りないこと。800万画素なので拡大(トリミング)すると粗が目立ちます。

ZenFone 5を使って以来、ASUSのファンになりました。次にスマホを買い替える時もASUSにしたいと思います。ちなみに、ASUSは台湾メーカーなので台湾によく旅行に行く私には都合がいいです。なぜなら、台湾で現地Simを購入しても相性がいいからです(と私は思っている)。

まとめ

いかがでしたか?こんな環境で動画を見たり、Skype英会話をしたり、ブログを書いたりしています。環境が良いとリラックスできるので、自然と良いアイデアも浮かびます。デスクトップ周りの環境にも配慮してみるといいかもしれません。

スポンサーリンク

シェアをお願いします。

Mac周辺機器 コメントなし

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA